今年も来ましたアカデミー賞 1月14日

〈ま〉の日常

 

 

先程、ふとNLTの創設者のお一人・三島由紀夫先生のことが頭に浮かび、

そういえば先生は45歳で亡くなられ、生きてらしたら今年95歳になられるはずやか

ら、今年版権が消えるんやなぁ、と思い、でも誕生日で、やから、いつなのかなぁ?

調べたら、今日でした。ゾワ。

 

 

 

 

さてさて今年もアカデミー賞のノミネートが揃いましたね。

 

 

なので今年も来ました。恒例の、誰も興味のない、そして戦績ボロボロの

私のオスカー大予想! ドンドンパフパフ!

 

 

 

 

 

 

 

で揃った候補がこちら。

 

作品賞   1917 命をかけた伝令

      フォードvsフェラーリ

      アイリッシュマン

      ジョジョ・ラビット

      ジョーカー

      わたしの若草物語

      マジック・ストーリー

      ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

      パラサイト 半地下の家族

    下馬評では『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』。それを

    追い上げる『命をかけた伝令』と『わたしの若草物語』。更に不気味な『

    半地下の家族』。ボクは『ワンス・アポン……』にしておきまぁす。

 

監督賞 これ毎年言ってますが私分かりません。あしからず。

 

主演男優賞 アントニオ・バンデラス

      レオナルド・ディカプリオ

      アダム・ドライヴァー

      ホアキン・フェニックス

      ジョナサン・プライス

         受賞経験者 レオナルド・ディカプリオ

    下馬評ではアダム・ドライヴァー本命。対抗馬と言われて前哨戦好成績だっ

    たアダム・サンドラーが候補漏れ。てことはドライヴァーで決まりでしょう

    ね。あ、賛否いろいろのホアキン・フェニックスがどう評価されるのか。ボ

    クはジョナサン・プライスのおじさんになって欲しいけど。それにしてもア

    ントニオ・バンデラスが候補になる時代が来るんですね。

 

主演女優賞 シンシア・エリヴォ

      スカーレット・ヨハンソン

      シアーシャ・ローナン

      シャーリーズ・セロン

      レニー・セルヴィガー

         受賞経験者 シャーリーズ・セロン レニー・セネヴィガー  

    前哨戦独走的だったルピタ・ニョンゴがまさかの候補漏れ。となるとこれは

    対抗馬だったスカーレット・ヨハンソンで決まりでしょ。あ、助演賞も候補

    になってる。W候補……てことは票割れするかな? もう考えるのやめよ。

    それにしてもシアーシャ・ローナン、25歳で4度目の候補。すごいなぁ。

 

助演男優賞 トム・ハンクス

      アンソニー・ホプキンス

      アル・パチーノ

      ジョー・ペシ

      ブラッド・ピット

          受賞経験者 ブラッド・ピット以外の四人全員

    こうなったらブラッド・ピットでしょ。キャリア最高の演技と言われてる

    し。前哨戦独走やし。ディカプリオに続いてピットもオスカー俳優に。

    トム・クルーズ、悔しいやろな。

 

助演女優賞 キャシー・ベイツ

      ローラ・ダーン

      スカーレット・ヨハンナン

      フローレンス・ピュー

      マーゴット・ロビー

          受賞経験者 キャシー・ベイツ

    さぁ大変なことになった。ローラ・ダーンとジェニファー・ロペスの一騎打

    ちだと言われてて、事実前哨戦も二人で受賞を分け合っていたし。それが、

    まさかまさかのジェニロペさん候補落ち。代わりにキャシー・ペイツのおば

    さんが入ってきちゃった。ジェニロペさんチョー我儘な性格が災いしたのか

    な。てことはローラ・ダーンのおばさんで決まりか……波乱なしやね。

 

 

でボクの予想はこうなりました。

    作品賞    ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

    主演男優賞  アダム・ドライヴァー

    主演女優賞  スカーレット・ヨハンソン

    助演男優賞  ブラッド・ピット

    助演女優賞  ローラ・ダーン

 

本命ぞろいやな。

 

 

さぁ2月9日(日本時間10日かな) いくつ当たるでしょうか。

 

本命ぞろいやから今年は当たるでしょうよ。不満なん?

 

 

 

 

 

«