東京株? 8月31日

 日記 〈ま〉の日常

 

 

8月も終わる。今年も早3分の2が終わった。

 

先日に続いて夏のミステリーをまた読破した。

 

 

 

 

それを書くつもりだったけど……

 

 

 

 

 

与党が国会開催を拒否った。何で。

 

 

コロナ対策が最大の急務となってもう1年と半年。

医療体制一つとってもちっとも進まない。今日も自宅で亡くなった方がいる。

 

政府だけで決められることもあるが、国会で法的に決めねばならないこともある。

1日も早く国会を開いて決めねばならないはずだ。なのに……

 

 

 

  

 

 

何故開かない? 

国会を開くと、ガースー批判が噴出する。そうすると衆院選に響く。だから?

成り行きによっては即解散となるかもしれない。それはまずい。だから? 

 

全て手前の都合。憲法違反と言われても開かない。国民の命を何と思っている。

 

お蔭で上の豪華な建造物は、雨ざらしの只の空き家ですわ。 

 

 

 

マジで頭に来たから、ミステリーは明日にした次第です。

 

 

 

そうしたら東京でデルタ株の変異株が見つかったという。

東京株?

 

多くの方が言っていた。オリパラでデルタが大流行して、もし日本で、東京で、突然

変異したら大ごとだと。最悪な展開かもしれない。

 

願わくば、東京株なるものが、周辺諸国に対する政府のように、弱腰のポンコツ株で

あることを祈ります。

 

 

 

 

調べたら、やっぱり自宅療養は基本既存の薬のみだった。

医師によってはイベルメクチンを渡す方もあるそうだが、基本は市販の解熱剤、咳止

め。せめてアビガンやイベルメクチンを渡してあげてよ。それだけでどんなに気持ち

が楽になるか。亡くなる方が減るか。死ぬよりマシな筈である。でないと、もう殺人

だ。

 

国会を開け。保身の政争している間に何人が死ぬ?

 

 

 

 

二階のジジイが、幹事長代わってもいいと言い出した。岸田潰しだそうだ。何をやっ

てんだか。

あの人たちにはコロナなんて関係ない。自分達だけ。もう情けないを通り越す。

 

一見潔い美談のつもりなのだろうが、誰も思っていない、と思う。姑息なだけ。自分

だけ。じゃ誰が幹事長?

よぉく見ておこう。全て二階とガースーと選挙の為の人選となるだろう。

 

 

 

例えばだけど、ボクならこうする。

起死回生案で河野太郎氏。選挙にはプラスだろう。

ワクチン大臣は、西村経済再生担当・コロナ担当大臣から経済再生担当を外し、ワク

チンも含めた全てのコロナ担当相とすればいい。河野氏の本来の行革担当は、オリパ

ラが終わるんだから橋本聖子に回せばいい。

つまり、新しく任命するのは、経済再生担当大臣のみ、安倍派か麻生派から出せばい

い。ガースーにとっては、細田派・麻生派に恩を売れる。

ね。これなら与党にとって衆院選プラスとなるでしょ。姑息な策だけど。姑息すぎる

かな。(^O^)

 

でも、これはあり得ないそうだ。

河野氏が幹事長になったら、一気に次期総理の目が今以上に出てくる。これを一番恐

れているのが大ベテラン勢なんだって。まだまだ世代交代したくないからですって。

てよりかは河野さんは日本派でしょ。何だ日本派って。つまりですね、媚中派の二階

が許すわけがないでしょうね。

てことは、安倍(細田)派か麻生派の誰かですね。もう誰でも一緒。いっそ小泉進次郎

クンにしますか。(^O^)

 

 

 

なんであっても、今からの時間は、全てあの人達の保身と権勢欲の為に進んでいく。

 

姑息な策など通用しないと信じたい。

 

選挙なんかどうでもいい、国民第一だぁ!って政治家、いないのかなぁ。

  

 

 

明日はミステリー読書感想文でやんす。 

 

 

 

 

 

これをアップしたあと、深夜にすごい記事がネットに踊った。

1つは、岸田氏が、幹事長にと言われても受けないと言った。岸田さんに幹事長を?

チョー姑息案ですね。

もう1つは、まず総裁選、そして解散だったのが、逆になったそうだ。まず党人事、

そして解散総選挙、それから総裁選だそうだ。

 

加藤の乱以来の、ものすごい政局が見られるかもしれない。

でも……そんなエネルギーがあるんやったら、コロナ何とかしてよ。

 

 

 

 

 

 

« »